参事
平森 勇喜

株式会社CURE INNOVATION 王子溝田橋整骨院・整体院 代表取締役

2012年に開業。

痛みやケガを改善する従来の治療院モデルを大きく改革させ、

『人の身体は食べたものを吸収して出来ている』を主体として、手による治療+栄養で治療院の新しいモデルを確立。

『病気になる前の未病を防ぐ』を企業ミッションとし、

自身の提唱するトライアングルケア理論(構造・運動・栄養)で人の身体を内と外から健康に導くをコンセプトに、日本最大手のEsute Pro labo13,500社の取引店で1院当たりの総合販売実績1位、他部門で3年連続1位を受賞。5冠を達成。
東証一部上場企業である船井総合研究所にて、治療院部門自費売上ダントツの1位を獲得。
痩身マシンのハイパーナイフ機器を用いたビフォーアフターコンテンストでは総合1位を獲得。
また、エステティック業界最大の大会であるエステティックグランプリでは、女性の美を輝かせるサポートである大会の結果出し部門にて、治療院業界初入賞を果たした。

治療院業界の骨盤プリンスと呼ばれ、今まで2,000人を超える全国の治療家経営者に対して、トライアングル理論を使った技術指導、心理学を用いた究極のカウンセリングテクニックや物販販売指導を行っている。

自身の開催する『平森塾』では、栄養を付加した治療院の新しのモデルを指導し、多くの卒業生を輩出している。